引き落としに間に合わない!

| 投稿者: anshin
7月 06 2014 年

カード代金の請求は、一日でも引き落としに間に合わないと、カードを止められるって知ってますか?体調不良でどうしても入金に行けず、オンラインから引き落とし口座に入金する方法を調べました。するとオンラインからキャッシングして、引き落とし口座に振り込むことが可能だと知りました。しかも今すぐできるしなんて、ひやひやしていた心が安堵を覚えました。カードを止められると正直困ることがたくさんあるので、本当に素早く簡単にできて助かりました。今後はこんなことで困らないように、もっと早めに行動したいと深く反省しています。キャッシングはしないほうがいいですからね。

人にお金を借りるような負担がないキャッシング

| 投稿者: anshin
6月 05 2014 年

誰かにお金を借りるということは、とっても大変なことだなと思った出来事がありました。
結婚式に出席する際、お祝いだけでなくドレスやヘアセットなど出費が多くお金が必要な時に、仲良しの友人が少しくらいなら言ってよという一言に甘え借りることになりました。
まずは、振り込んで欲しいとは言えずに会社帰りに約束をして夜一緒にディナーを。安いところにしようね、と気を遣ってくれたものの2000円ほどかかってしまいました。4万円を借りたのですが、返すときにもお茶をして、お礼のクッキーを用意して、借りたお金の他に実に4000円がかかってしまったのです。その話を他の友人にしたところ、キャッシングならそんな負担何もないのに、今はそういう時代だよと言われはっとしました。私もキャッシングできるカードを持っていたのに。これからはキャッシングにしよう、そう思った出来事でした。

正しく使えばとても便利な消費者金融

| 投稿者: anshin
3月 22 2014 年

一時期は消費者金融会社のCMは、面白おかしいものが多かったですよね。
でも最近は銀行との提携をアピールしたりと、お堅いイメージの印象を受けます。
「お金を借りる」ということに良くない印象を持っている人はたくさんいるでしょう。
その人たちにとっては、クリーンな印象が良いイメージを与えると思います。
遊興費の使い過ぎなどでお金を借りるのは考えもの。
しかし会社の経営にしても車を購入するにしても、借金、つまりローンは日常的に行われています。
嫌悪感が先行してしまい、必要なときにも利用を控えるのはもったいない気がするのです。
使い方さえ間違えなければ、消費者金融はとても便利なシステムだと言えるでしょう。

セブン銀行カードローン

| 投稿者: anshin
3月 03 2014 年

セブン銀行カードローンは、安心の銀行カードローンです。

やはり、銀行カードローンは、お金を借りるといっても、最も安心な借り先ではないでしょうか。

しかも小額融資なんですが、利率が15%ととても低いですね。

元々店舗を持たずにローコスト経営しているセブン銀行らしいサービスだと思います。

土日の即日融資にも対応している点が他にはないサービスです。

ジャパンネット銀行

| 投稿者: anshin
2月 05 2014 年

ジャパンネット銀行のキャッシングは、とても金利が低く限度額が高い商品です。

2.5%~18%で、最高1000万円まで借りる事ができます。

しかも30日間は、無利息で審査は60分、200万円までの借入なら収入証明書も不要です。

銀行系カードローンなので、総量規制もなく専業主婦でも借入可能です。

銀行系の安心感は半端ありませんね!!

アコム

| 投稿者: anshin
1月 17 2014 年

安心なキャッシング会社を選ぶなら、まず大手からがいいと思います。

まずは、よくCMでやっているアコムですねー。

アコムは三菱UFJフィナンシャルグループなんです。大手銀行系列なので安心なのは間違いないですね。

創業は昭和11年なので、もう80年近く存続している会社です。

東証1部の上場企業ですし、通期で457億円の営業利益も出ていますので、企業の信用力とい点でも問題ありませんね。

ちょうど今は、30日間無利息キャンペーンを実施中なので利用できるとお得ですね。

収入証明

| 投稿者: anshin
1月 01 2014 年

貸金業法の総量規制によって、貸付金額が50万円を超えるか、複数の貸付合計が100万円を超える場合は、収入証明書の提出が必要となっています。

源泉徴収票、所得証明書類、その他の証明書類の3つがあります。

源泉徴収票は、会社が大抵発行してくれますね。

所得証明書類は、役所で請求すれば作成してくれます。

その他の証明書類は、支払調書などの公的な書類です。

 

クレジットカード会社の扱い

| 投稿者: anshin
12月 20 2013 年

クレジットカードを利用する場合は、大きく2つあります。

①ショッピング利用

こちらは、貸金業法が適用されません。分割払い、ボーナス払いは、割賦販売法が適用されます。

②クレジットカードのキャッシング

こちらは、貸金業法が適用されます。

なので、クレジットカード会社は、「貸金業者」という事になります。

安心なキャッシング会社を選ぶポイント

| 投稿者: anshin
12月 15 2013 年

まず最初に、キャッシング安心な会社を選ぶポイントを整理していきましょう。

そもそもキャッシングとは、貸金業法という法律で定義されています。

返済しきれないぐらいの借金を抱えてしまう「多重債務」が問題となり、解決するために貸金業法が作られました。

そのポイントは3つあります。

①総量規制

年収の3分の1を超えて借入することはできません。

②上限金利の引き下げ

上限金利が借入金額によって、最大15%~20%に引き下げられました。

③貸金業者に対する規制の強化

貸金業者取り扱い主任者を営業所に置くことが必要になります。

 

さて、ここがポイントの「貸金業者」=キャッシング会社です。

「貸金業者」とは、財務局または、全国の都道府県に登録している業者のことをいいます。

この登録がないと営業できません。

貸金業登録番号を見ると、その業者の登録番号が確認できます。()内の番号が3年ごとに1回の更新回数を表しているので、

長年営業をしている業者であれば、より安心といえます。

キャッシングの利用のポイント

| 投稿者: anshin
12月 14 2013 年

キャッシングを利用するなら、やっぱり安心な所で借りたいですよね。

なかなか安心なところってあるんでしょうか?

いろいろと探していきたいと思います!!